Switch to your country?

私たちはダイヤモンドを愛しています

宝石の王様をもっと知ってください

卓越した品質

唯一無二の光の輝きに満ち、ダイヤモンドの内なる炎が燃え上がる-地球の奥深くで生ま
れるそれぞれの石が、特別な存在なのです。

いわゆる 4C-Cut(カット)、Color(色)、Clarity(透明度)、および Carat(重さ)すべての要素
により、ダイヤモンドの品質、ひいては価値が決まります。

acredo では基本的に、非常にすぐれたダイヤモンド品質のみを提供いたします。0.3ct 以上
の石には、名声のある国際的な鑑定機関からの鑑定書が付きます。最高品質のダイヤモンド
のカットには、つねに素晴らしいハート&アローが見られます。

国際的・トップレベルの鑑定書

鑑定書は、すぐさま権威ある鑑定書となるわけではありません。それゆえ私たちは、信頼性
のために GIA、IGI、HRD の 3 つの主要機関の鑑定書のみを保有しています。これらは独
立した国際的な鑑定機関であり、特に厳しい基準をもつことで高い評価を得ています。

ダイヤモンドの真正性と品質は、複数の専門家によって検査された後、確実かつ信頼できる
よう、鑑定書もしくは品質保証書に文書として記録されます。それはダイヤモンドの身分証
明書のようなものなのです。

鑑定機関は、国際的に採用され定評のある基準にしたがって判断しています。

4C の基準を開発したのは、1931 年設立の Gemological Institue of America(GIA)。とりわ
け公平で信頼されている機関です。

International Gemological Institute(IGI)は 1975 年以来、ダイヤモンド、宝石、ジュエリー
の分析と鑑定を専門的に行っています。世界中のダイヤモンドのホットスポットに、IGI の
研究所と支社があります。

Hoge Raad voor Diamant(HRD)の所在地はアントワープです。鑑定の客観性は、ここでは
二重の規定によって保証されています。

愛の象徴のもとに-Hearts&Arrows

0.3 ct 以上のダイヤモンドには、acredo では国際的な鑑定書が付くだけではありません。最
上のものには、加えてハート&アローのカットを見ることができます。

ブリリアントカットのもつこの独特な形を専用ルーペで見てみると、そこには愛の象徴が。
ダイヤモンド上部の 8 つの矢印と、下部の 8 つのハートです。

カットされた宝石の約 1%のみが、この完璧さをそなえています。それには非常に特別な角
度と長さの比が不可欠。そこからのみ、完全な対称性が出現するのです。

その抜群のきらめきにおいて並ぶもののない、ハート&アローのブリリアントカットを施
されたダイヤモンド。地球の深部からの、希少な宝物です。

Carat-重さ

ダイヤモンドの重さはカラットで表示されます。1 カラットは 0.2g。「カラット」という表
現はイナゴ豆の種に由来しますが、その種の重さが 0.2g なのです。

この重さの単位は、1875 年から世界共通となっています。カラット数にともなって、ダイ
ヤモンドの価格が上がっていきます。

ダイヤモンドの大きさは、重さに加えてカット、石の形、プロポーションなど、ほかの要因
の影響も受けます。

石の視覚的な大きさは、指とフレームの長さにも影響されます。ホワイトゴールドやプラチ
ナなどの白色貴金属で作られたフレームは、石を大きく見せてくれます。

Clarity-透明度

クラリティとはダイヤモンドの透明度のこと。この基準によって、希少な、とりわけ純粋な
ダイヤモンドが、内包物のある石と区別されます。

内包物とは、たとえば結晶の構造や異物。ダイヤモンドには、同種または異種の鉱物が含ま
れることがあるのです。同じように、自然にできた亀裂や成長線もあります。内包物は、そ
の数、大きさ、位置、および種類によって分類されます。スケールは、内包物が粗くはっき

りと見えるもの(I3)から、ルーペでも見えないもの(FL / IF)まで。

まったくの無傷にかぎりなく近いダイヤモンドは、ルーペで 10 倍に拡大しても内包物が認
められません。

Cut-カット

カットとはダイヤモンドの研磨のことです。石の輝きは、カットの仕上がりとプロポーショ
ンによって決まります。それゆえ、カットはダイヤモンドの最も基本的な評価基準のひとつ
なのです。

カットのグレードは、フェアからグッド、ベリーグッドを経てエクセレントまで。エクセレ
ントは、最高のプロポーションと対称性をそなえた、並外れた輝きに与えられます。プロポ
ーションについては角度のほか 8 つの基準が、シンメトリー(対称性)については 18 の項目
がチェックされます。

石の輝きは、私たちにとって、とても大切なものです。そのため acredo では、エクセレン
トのカットグレードをもつダイヤモンドにこだわっています。

カットの形状

  • ブリリアント

  • プリンセス

  • バゲット

最も有名で愛されているのは、最大 58 ファセットのラウンド・ブリリアントカット。これ
らのファセットが最適な角度の比率をなすと、光が反射し、ダイヤモンドに魅力的な輝きが
与えられるのです。

そのほか人気の高いカット形状には、正方形のプリンセスカット、長方形のバゲットカット、
エメラルドカットなどがあります。

ロマンティストにはハート形の選択肢も。ナヴェットあるいはマーキーズカット、オーバル
カットやドロップカットもまた、独自の魅力をそなえています。

カラーダイヤモンド

acredo では、魅力的なリングやジュエリーになるカラーダイヤモンドを見つけることがで
きます。カラーダイヤモンドとは、天然の色をもつファンシーカラーダイヤモンドではなく、
人工的に色を変化させたダイヤモンドのことです。

色の変化は、圧力と熱によって可能になります。このプロセスは、ファンシーカラーダイヤ
モンドが発色するときの自然の過程を模倣しています。

一回または複数回の高温高圧プロセスが行われる前に、ひとつひとつのダイヤモンドにつ
いて、光を分散させる不純物があるかどうかが最初に検査されます。

ほかにはないものを作りたいとき、さまざまな色合いのブルー、温かみのあるゴールドやコ
ニャック、フレッシュな色合いのグリーン、レッド、そしてブラックが、あなたの意のまま
に。

ダイヤモンドの価値の推移

とても小さなからだに、とても大きな価値をぎゅっと詰め込んでいるダイヤモンド。その価
格の推移は比較的安定しています。それに対して、金や株式などほかの資産は、高い価格変
動リスクの影響を受けるものです。

ダイヤモンドの価格は、30 年以上にわたって着実に上昇傾向にあります。ただ 2008 年と 2011 年のみ、ダイヤモンド市場にも比較的大きな価格変動が見られました。

価格の変動は、石のサイズによって異なることがあります。大きな石の価格は、ゆっくり推移していきます。

ダイヤモンドの年間需要が増え続けているのとは対照的に、一次および二次鉱床が枯渇してきているため、今後数年間で価格が上昇するだろうと専門家は予測しています。

acredo では、優れたコストパフォーマンスでダイヤモンドをお求めになれます。スペシャリストがアドバイスいたします。

資産としてのダイヤモンド

acredo では、ジュエリーとしてのダイヤモンドが重要な位置を占めています。私たちはこ
の比類ない宝石の美と魅力を愛しています。

資産と美とを結びつけたいなら、最高の品質に
投資することをおすすめします。石のサイズは予算次第です.

資産としての宝石にとって重要なのは、鑑定書による品質の証明です。acredo重要なのは、鑑定書による品質の証明です。acredo では、0.3ct 以上のダイヤモンドすべてに GIA、IGI、HRD による国際的でトップレベルの鑑定書をお付けしています。

カラー、透明度、そして何よりもカットに投資してください。入射光の反射、ひいては宝石の生き生きとした輝きにとって、カットは決定的なもの。その重要性はますます大きくなっています。

したがって私たち acredo では、トリプルエクセレントのカットのダイヤモンドのみを提供
しています。

資産におすすめするのは、リバー(D または E のカラーグレード)、トリプルエクセレントの透明度、そしてハート&アローです。きっと感銘を受けることでしょう。

The Diamond: king of all precious stones

It is rare, it is made of resistant material, it sparkles in all directions: the diamond is derived from the Greek word "adamas" (invincible). It is not surprising that it is referred to as the king of all precious stones. And as the king, it has even more to offer: it reflects up to 100% of the incoming light and therefore has the highest refractive index of all precious stones with a value of 2.42. The diamond is one of the hardest known minerals in the world and scores 10 on the Mohs scale of mineral hardness. Diamonds are rare and very difficult to obtain because they are formed under great pressure at a high temperature of 1700°C and at a depth of 150 to 200 kilometres. Today, great efforts are needed to extract diamonds both from open-pit mines and underground mines as well as from offshore mines. Only a quarter of these natural treasures are suitable for use in jewelry. Therefore, diamonds are a precious token of love.

The 4 Cs: determining the quality of a diamond

Carat, clarity, color and cut are the so-called four Cs, used to judge the quality of diamonds. The expression carat is named after the seeds of the carob tree due to their weight (200 milligrammes) and has been used to weigh diamonds across the world since 1875. The price of a diamond depends very much on its clarity. The fewer inclusions a diamond has, such as crystalline structures or other minerals, the higher the classification and the more expensive it is.

If no inclusions are visible in the diamond under tenfold magnification, the diamond is classed as flawless and is regarded to be particularly valuable.

The color also determines the price of a diamond. Colorless diamonds are very popular and expensive, especially in the world of jewelry. However, fancy diamonds in colors like red, blue and black are also very valuable due to their rarity.

In contrast to the first three components, the cut of the diamond is influenced by the specialists. The cut as well as the proportions determine the brilliance of a diamond. Diamonds can be cut with the round brilliant cut, the square princess cut or the rectangular baguette cut, in a heart shape, oval, marquise, or pear shape.

International top certificates at acredo

You will receive a top international expertise for each diamond from 0.3ct purchased at acredo. For your security, we only use certificates from the independent, international institutes GIA, IGI and HRD. In addition to the dimensions of the diamonds, these certificates include the criteria shape, weight, color, clarity, polish, symmetry, proportion, and fluorescence. Each diamond is as unique as your love and has therefore been assessed and classified by several specialists according to different hard criteria.

www.acredo.jp uses cookies on this website to enhance the user experience and provide the best possible service. We also use third party cookies. For details see our privacy policy.