Sustainability

Ensure your prosperous future together begins with a good feeling

Committed to Sustainability

egf Manufaktur、ひいてはacredoは、妥協のない品質を重視し、持続可能な社会の実現に貢献することをお約束します。

  egf Manufakturは2017年からRJCに加盟しています。さらに、会員に義務付けられていないRJCのChain of Custody規格を満たしています。

  Chain of Custody」は、金などの貴金属の生産基準で、サプライチェーン全体における人権、労働基準、環境への影響、企業倫理の適切な基準を明記しています。

  私たちは、この基準を満たしたサプライヤーから貴金属を調達しています。ダイヤモンドは、厳格な国連決議を遵守しているサプライヤーから調達しています。

  豊かな未来は、気持ちから始まる。
Committed to Sustainability
rjcEgf
Certified Member

Certified Member

  • 法的要件を超えた公益を支援するプログラムの推進

  • 電気メッキ工程におけるクローズドな水循環

  • 電力需要の大部分を太陽光発電でまかなう

  • 販売店への商品情報提供の集中教育

Inspiring. 100% Unique. International.

Responsible Jewellery Council

Responsible Jewellery Council(RJC)は、金・宝飾品業界の企業で構成される国際的な団体です。鉱山から小売店に至るまで、責任あるグローバルなサプライチェーンの基準を決定するために2005年に設立されました。メンバーは、RJCの行動規範の次の主要な要素を遵守することを約束しています。

  • 企業倫理
  • 人権
  • 環境に対する責任
  • 社会的責任

初回加盟から2年以内に、独立した外部機関がRJC行動規範を遵守しているかどうかを審査します。包括的な要件を満たしている場合、3年間有効の認証書が授与されます。有効期間終了後は、基準の継続的な遵守を確認するため、新たな監査が行われます。

Responsible Jewellery Council
employees